体験談

アジアと日本をつなぐ仕事に携わりたい 〜 ベトナム・ホーチミンインターン記〜

ーホーチミン到着

10351963_664399400308523_8584050887020393686_n

はじめまして!!

ベトナム・ホーチミンにいます橋村裕介と 申します。

現在、国際基督教大学(ICU)を半年間休  学し、約3ヶ月程ホーチミンでインターンします。

ベトナム到着後、約1週間はインターン先が変わる等落ち着かない日々が続きましたが、サムライカフェベトナム生活・観光情報ナビを運営していらっしゃいます三宅さんの下で、インターンさせていただくことになりました。どうぞよろしくお願い致します。

(ベトナム到着後、約2週間の時点で執筆しています)

『なぜアジア、なぜベトナム?』

ーホーチミン到着

ーホーチミン到着

大学では、体育会サッカー部に所属し、幼少期からサッカー漬けの毎日を送っていました。

そんな中、友達との縁等が重なりアジアを旅することが数多くありました。この時に感じたのが、アジアの活気とその可能性です。

年々、新しい高層ビルが建てられるとともに、アジアの人々の熱気を肌で感じることができました。

この経験を機に、将来“アジアと日本”に関わる仕事がしたいという思いが強くなりました。そして、学生時代に1度就労経験を積み、今後のキャリア形成に繋げていきたいと考え、半年間ではありますが休学させていただくことになりました。海外インターン先でベトナムを選んだ理由としては、最も日系企業が進出している国の1つであり、またベトナムは親日として知られており、正の資産を生かして仕事ができると考えたからです。

『サムライカフェ、ベトナム生活・観光情報ナビ』

三宅さんの下で、インターンを開始してから10日ほどが経ちましたが、主にサムライカフェを拠点として仕事をしています。ちなみに、サムライカフェではカレーやアボカドスムージーが非常に美味しく、日本人の口に合うものを食べることができます。日本のビジネス書等も充実しており、ホーチミンを訪れる機会がある方は、是非一度足を運ばれてはいかがでしょうか。

さて、私がインターンで関わっているのはベトナム生活・観光情報ナビの運営・編集・広告営業が主な仕事です。営業体制をちょうど作って行く時期だったため、営業媒体資料作成、ターゲット顧客の設定、Facebook等のSNSを使った知名度向上を行っております。今後は、経営者インタビューや広告営業、編集と幅広く関わっていきたいと思います。

短い期間ではありますが、ホーチミンでのインターンを通して、様々な価値観の人と出会い多くを吸収できればと思います。

関連記事

  1. マネジャー不在?のホーチミンカフェインターンが始まった!
  2. @Sakuraa (I) Corporation Office 日本とインドの架け橋インターン@インド・バンガロール―vol. …
  3. Webコーディング&英語研修レポート in ベトナム V…
  4. ベトナムの様子 インターン体験記~ベトナム生活スタート編~
  5. 私が海外インターンに参加したきっかけ~しまむーカンボジア武者修業…
  6. Webコーディング&英語研修レポート in ベトナム 番…
  7. Webコーディング&英語研修 in ベトナム Vol.2…
  8. インターン開始後一か月。今、店長が感じること、、

ピックアップ

写真奥、右から2番目が大島さんです。 日本での内定を断り、本当に興味がある海外×教育事業に携わるためにベトナムへ

スマイル幼稚園でマネージャーを務める大島多希也にお話を伺いました。学生時代の活動から、新卒でベトナム…

水上人形劇の取材に来た佐藤さん 「根拠のない自信」はベトナムで身につけろ! 〜100日のインターン体験で得たもの〜

ベトナムで100日間インターンをしていた獨協大学出身の佐藤剛さんにインタビューさせていただきました。…

東京での勤務の後にベトナム・ホーチミン市でインターンシップを行う真栄城美里さん

今回は東京での勤務の後にベトナム・ホーチミン市でインターンシップを行う真栄城美里さんにインタビューを…

ピックアップ記事

  1. 写真奥、右から2番目が大島さんです。
  2. 水上人形劇の取材に来た佐藤さん

おすすめ記事

  1. 日本での内定を断り、本当に興味がある海外×教育事業に携わるためにベトナムへ 写真奥、右から2番目が大島さんです。
  2. 「根拠のない自信」はベトナムで身につけろ! 〜100日のインターン体験で得たもの〜 水上人形劇の取材に来た佐藤さん
  3. 東京での勤務の後にベトナム・ホーチミン市でインターンシップを行う真栄城美里さん
PAGE TOP