インタビュー・体験談

Webコーディング&英語研修 in ベトナム Vol.1 -参加のきっかけ-

はじめまして、名古屋でデザイナーをしているEmiriと申します。つい先日まで1ヶ月間、ベトナム・ホーチミンでWebコーディングと英会話を学んできました!本当にいろいろあった1ヶ月でしたが、今回はそのきっかけと経緯についてお話ししたいと思います。

きっかけはWeb業界への転職

私は現在社会人2年目で、大学卒業後、広告系のデザイン会社で働いていたのですが、実は数ヶ月前にその会社をやめました。理由はいろいろあるのですが(笑)、その一つとして「どうしてもここに入りたい!」と思う会社が見つかったからです。

幸運にも退職後すぐ、そこでアルバイトとして働く機会をいただきました。しかし、同じデザイン会社ではあるものの、そこで主に扱っているのはWeb。Webページを作るためには見た目のデザインはもちろん、Webページとして動作させるためのプログラミングが必要です。

プログラミングをするためにはコードを書く(=コーディングをする)必要があります。Webの場合、基本構造を決めるためのHTML、見た目を整えるためのCSS、動きをつけるためのJavascriptなんかがそれ。私の場合、中学や高校でさわり程度にHTMLを学んだ程度で、当初は「CSSって何?」「Javascriptって何?」というような状態でした。

Webの仕事では、デザインとプログラミングを分業で行う場合も多く、私の会社もそうなのですが、デザイナーと言えどWebデザインをする上で、プログラミングの知識がある程度は必要になってきます。

ベトナムではITが盛ん?

ベトナムjの街角

話は変わって、私は元々最初の会社をやめたら1ヶ月程度の英語留学をしたいな〜と思っていました。仕事とはあまり関係なく、「旅行でいろんな国に行ってみたい、そのためには英語が必要だ!」と思っていたのと、テレビで「1ヶ月10万円程度の安価な授業料&宿泊費で英語を学べる国がある!」と知ったこと、また、「正社員として働いているうちはなかなか留学なんてできないからこういう機会に!」というのが主な理由です。

はじめ、テレビで見たフィジーへの留学を考えていたのですが、新しい会社でアルバイトをするうちに、つい最近、社長の友人が、ベトナムでWebコーディングの研修プログラムを始めたという噂を耳にしました。新しい会社は名古屋本社の他にベトナム支社を持っているなど、いろいろベトナムとのつながりがあるようです。

「なぜベトナム?」と思われる方が多いと思いますが、私もその一人でした。笑 ベトナムには発展途上国だというイメージを持つ方が多いと思いますが、実はIT産業がかなり発達しているらしいのです。さらに、ベトナムもフィジーと同じように物価が安いため、コーディング研修費&宿泊費合わせて10万円程度。現地に英会話学校もあるので英会話も安く学べるらしい!

ベトナムに行くという選択肢は考えてもみなかったのでどんな国なのかよく知りませんでしたが、「英語だけじゃなくコーディングも同時に学べるならこんな機会はない!」と思い、ベトナム行きを決めました。

次回に続きます

関連記事

  1. インドのバンガロールでインターンシップをした高本さんとその小学校の生徒 インドで日本語教育!?アイセックのプログラムでインドの小学校に勤…
  2. 写真奥、右から2番目が大島さんです。 日本での内定を断り、本当に興味がある海外×教育事業に携わるために…
  3. Webコーディング&英語研修 in ベトナム Vol.2…
  4. ベトナム・ホーチミンの現地向け幼稚園で通じないベトナム語に囲まれてのインターンシップ体験記 ベトナム・ホーチミンの現地向け幼稚園で通じないベトナム語に囲まれ…
  5. 「イランは凄く良いところです!」と語ってくれたトビタテ留学JAP…
  6. 海外での活動を両親が心配するのは当たり前。両親との衝突の中で彼女…
  7. こうのさんとこどもたち 中学生で海外スタディツアーからの高校生で海外インターンシップ!1…
  8. ドイツ国旗 ドイツ留学日記~ビビリな理系大学生が長期留学してみた~

特選インタビュー

ホーチミンの像の前に立つ大塚さん 海外インターンで本当に人生が変わった…!短期インターン参加の2年後再び長期インターンでベトナムに戻った男

今回お話をきいたのは、鹿児島大学法文学部経済情報学科4年の大塚圭さんです。大塚さんは、201…

こうのさんとこどもたち 中学生で海外スタディツアーからの高校生で海外インターンシップ!15歳の女子高生がトビタテ留学JAPANを利用して、アフリカの病院に勤務!

今回お話を聞いたのは、河埜 華帆(こうの はなほ)さんです。千葉県に住んでいる、15歳の高校…

求めたのはより”厳しい”環境。ベトナムでの短期インターンシップで、困難を乗り越えて学んだこととは!?

今回は、夏休みを利用してベトナム短期インターンシップ、「グロキャン」に参加をした大学3年生にお話しを…

アフリカに勤務!トビタテ留学JAPANを利用してザンビアとケニアの病院で働いた女子医学生

今回はアフリカ、ケニアとザンビアの病院でインターンシップを経験した医学生を取材しました。なぜアフリカ…

短期海外インターンシップで“スタート地点”へ。北海道の大学1年生が初めて尽くしのインターンシップを通して見据えた未来

今回は大学1年生にしてベトナムでの海外インターンシップを経験した、三浦さんからお話しを聞かせていただ…

後悔しない!海外インターンの選び方

新着インタビュー

  1. 海外インターンはやりたくなかった、から始まるインターンを通じた価値観の変化とは一体?
  2. こんなはずでは・・・3週間の過酷なインターンシップの経験を就職活動に結びつけた体験談
  3. イギリスの物流企業での長期インターンの経験後、日本の企業2社から内定をもらえたキキさん
  4. フィリピン・セブで子ども支援のインターンで学んだこと、そして専門商社から内定を獲得するまで
  5. 社会人になってからベトナムのホテルに飛び込んだ一歩から人生が大きく変わったMさん

Twitterで最新情報をゲット

Facebookはこちら!

PAGE TOP